現在位置 :トップページ › 政務活動費

意見交換会のページ

 学生との意見交換会について掲載しています。

第2回高校生と町田市議会議員の意見交換会


【10月16日追記】
当日の会場が、町田市庁舎3階 災害対策本部室(会議室3-2、3-3)に決定しました。
また、10月16日時点での高校生の参加予定者が36名になりました。

※当日は閉庁日ですが、どなたでも傍聴可能ですので、お気軽にお越しください。

【7月30日時点】
昨年に引き続き、町田市議会では、「高校生と町田市議会議員の意見交換会」を開催します。

この取り組みは、町田市民意識調査の結果から、10代の市議会に対する関心が極端に少ない傾向にあることに加え、選挙権が18歳以上となったことを機に、多くの高校生に在学中から主権者として行政に関心を持ってもらい、二元代表制による地方自治に対する議員の役割、高校生の感じる身近な疑問から議員の活動など、幅広い観点により意見交換を行うものです。

■ 日時
  ・2018年11月10日(土) 午後1時〜2時間程度

■ 場所
  ・市庁舎3階
   
■ 対象
  ・市内在住又は在学の高校生30〜40名

■ 申込方法
  ・10月10日(水)までに議会事務局へ連絡
  (TEL:042-724-4049、Mail:gikai@city.machida.tokyo.jp)

■ 構成
  意見交換会
  ・ワークショップ
  ・発表 等


第2回高校生と町田市議会議員の意見交換会ポスター

第1回高校生と町田市議会議員の意見交換会実施報告について


 2017年11月11日(土)に高校生と町田市議会議員の意見交換会を開催しました。
当日は、町田市内に在住または在学の高校生11名にご参加いただきました。
(5名の議員は各会派から1名ずつ選出)
 意見交換会では、議員を交えて「町田をどう創る」をテーマにワークショップを行い、活発な議論を交わすことができました。その後、本会議場で各グループがワークショップの成果を発表しました。
 当日の開催概要、発表内容の要旨、参加者アンケートの結果などをまとめた報告書が出来ましたので、掲載をいたします。報告書は下記PDFからご覧いただけます。

 また、次回発行の「町田市議会だより第207号」に記事を掲載予定です。
 ご参加いただきありがとうございました。


当日の様子その1

当日の様子その2

高校生と町田市議会議員の意見交換会を開催〜あなたは町田をどう創る?〜


町田市議会では、高校生と町田市議会議員との意見交換会を開催します。
この取り組みは、町田市民意識調査の結果から、10代の市議会に対する関心が極端に少ない傾向にあることに加え、選挙権が18歳以上となったことを機に、多くの高校生に在学中から主権者として行政に関心を持ってもらい、二元代表制による地方自治に対する議員の役割、高校生の感じる身近な疑問から議員の活動など、幅広い観点により意見交換を行うものです。

概要

■ 日時
  ・2017年11月11日(土) 午後2時〜4時

■ 場所
  ・市庁舎3階
   町田市議会 第4委員会室

■ 対象
  ・市内在住又は在学の高校生15〜20名

■ 申込方法
  ・11月6日(月)までに学校名、人数、話したい内容をメール又は電話で連絡(TEL:042-724-4049、Mail:gikai@city.machida.tokyo.jp)

■ 構 成
  ・ワークショップ(40分)
  ・意見交換(50分)
  ・まとめ・感想(10分)

※ 当日は閉庁日ですが、どなたでも傍聴可能ですので、お気軽にお越しください。


高校生と町田市議会議員の意見交換会ポスター
Copyright(c) 2004- 町田市議会公式サイト Machida City Council. All Rights Reserved.