本文へ移動

現在位置 :トップページ一般質問 › 一般質問要旨

一般質問要旨

会議名
令和元年6月定例会(第2回)
質問日
令和元年6月11日
区分
一般質問
議員名
佐々木智子 (日本共産党)
会議録を表示
録画放映を表示

要旨

1 町田リサイクル文化センター周辺地域と締結した環境保全協定と町田市のごみ減量について問う
(1)環境保全協定について周辺地域と締結した経過および合意内容は何か。
(2)「多摩地域ごみ実態調査」から見る、町田市のごみ減量の現状と課題は何か。
(3)事業系ごみの減量をさらに強化すべきだがどうか。
(4)容器包装プラスチックの資源化を推進し、焼却するごみを減らしていくべきだがどうか。
2 だれもが安心して利用できる介護保険を求めて
(1)2018年度の制度改定によってどのような変化が生じているか。
(2)要支援1・2の総合事業移行により利用者や事業所へどのような影響が出ているか。
(3)「保険者機能強化推進交付金」が交付される事業は何か、またその額と影響を問う。
(4)だれもが安心して介護保険が利用できるよう、相談体制の充実など支援体制の強化を求めるがどうか。
3 小・中学校の適正規模・適正配置について問う
(1)児童生徒数の推移と今後の予測はどうか。
(2)学校の標準規模や統廃合に関して、法令または文科省の「手引き」ではどのように示されているか。
(3)児童生徒の最善の利益を保障するために、統廃合ありきで進めるべきではないと考えるがどうか。
Copyright(c) 2004- 町田市議会公式サイト Machida City Council. All Rights Reserved.