本文へ移動

現在位置 :トップページ議会の紹介 › 私たちと市議会

私たちと市議会

市議会の役割

町田市は、私たちが利用する道路や公園の整備/管理、子どもたちが通う保育園や学校、市営住宅の建設、高齢者のための様々な施策など、日常の生活にいちばん身近な仕事をしています。

こうした仕事が、市民にとって快適で住み良いまちづくりにつながっていくためには、市民一人ひとりが自分たちで考え、自分たちの手で実行していくことが大切です。

けれども、市民全員が集まってそれを行うことは困難なので、市民の代表者を選びます。

これが「市議会議員」と「市長」です。市議会議員は、私たち市民の代表として要望や意見を市政に反映させるため、市民に代わって市民生活の様々な課題について慎重に審議し、どう処理すべきかを決めています。

市議会と市長 [車の両輪のようなもの]

市議会は、市の仕事の大枠を決める「議決機関」です。

一方、議会の決定に基づいて実際に仕事を進めていくのは市長です。このため、市長は「執行機関」と呼ばれています。

市議会と市長とは、お互いに独立した立場から尊重しあい、時には白熱した議論をたたかわせながらも、協力しあって市民のための市政を推進しています。

Copyright(c) 2004- 町田市議会公式サイト Machida City Council. All Rights Reserved.