本文へ移動

現在位置 :トップページ一般質問 › 一般質問要旨

一般質問要旨

会議名
令和元年9月定例会(第3回)
質問日
令和元年9月5日
区分
一般質問
議員名
佐々木智子 (日本共産党)
録画放映を表示

要旨

1 国保や後期高齢者医療における保険税(料)滞納への対応を問う
(1)国保税の納税通知書発送後の市民からの問い合わせ状況(件数、内容)はどうか。
(2)後期高齢者医療の滞納処分の現状はどうか。
(3)国保税未納者への早めの対応(分納相談等)を保険年金課ではどのように行っているか。また、短期保険証・資格証明書の発行要件は何か。
(4)国保税や後期高齢者医療保険料の徴収一元化はやめるべきだがどうか。
2 山崎・木曽団地地域のまちづくりについて問う
(1)大学開設に向けた準備状況はどうか。
(2)健康増進関連拠点としての旧忠生6小跡地の進捗状況はどうか。
(3)団地中心部の公共施設(木曽山崎コミュニティセンターや木曽山崎図書館)の老朽化対策及び今後の計画はどうか。
3 聞こえのバリアフリーを求めて
(1)町田市民病院の補聴器外来の役割を市民に周知するべきだがどうか。
(2)高齢者実態調査などを活用して補聴器についての高齢者やケアマネの意見を聴取すべきだがどうか。
(3)補聴器購入の医療費控除について問う。
(4)都の包括補助(高齢者施策経費の2分の1を都が補助)を活用して、補聴器購入助成に踏み出すべきだがどうか。
Copyright(c) 2004- 町田市議会公式サイト Machida City. All Rights Reserved.